スタッフブログ

  • 『NARAMIX鳥のお面作りとパフォーマンス講座』が始まりました

    第12回千葉市芸術文化新人賞を受賞されたアーティストNARAMIXさんをお迎えした『鳥のお面作りとパフォーマンス講座』1日目が開催されました。
    本日の作業は、お面のベース作り。
    新聞紙であんこを作り、その上に紙粘土で自分の思う鳥の顔型を作成。
    その型に、半紙と更紙を交互に重ねてお面の側を作りました。
    10名の参加者が、それぞれの個性をお面に表現してくれています。
    昼食休憩の際には、NARAMIXさん自ら参加者の皆さんの輪に入られ、色々なお話もしてくださり、和気藹々を楽しみながら、真剣にお面作りに取り組んで頂きました。
    1週間、お面を乾燥させ、次週は、お面への絵付け。
    そして、そのお面を着けてのホールの舞台でのパフォーマンス体験。
    きっと、唯一無二の体験をして頂けると思います。

    紙粘土でお面を生成

    紙粘土でのベースが完成

    半紙と更紙を交互に重ね貼り