• ご利用の流れ – 注意事項

    各種申請・手配関係

    次の場合、当館承諾ののち、関係官庁で事前に許可を受けてください。

    ・禁止行為の解除承認申請書
    対象:火気の使用(可燃性オイル使用のスモークマシン、火薬類(クラッカー・スターターピストル)、裸火(ろうそく・タバコ)など
    若葉消防署 予防係 043-237-7998 (千葉市若葉区金親町244‐1)
    https://www.city.chiba.jp/shobo/wakaba/

    ・催物の性質上警備などの相談が必要な場合。
     千葉東警察署 043-233-0110 (千葉市若葉区小倉町859‐2) 
     https://www.police.pref.chiba.jp/police/police_department/chiba_e/
    ※各許可書コピーをホールにご提出ください。

    下記の場合、ホール所定の許可申請書の提出が必要となります。
    当日入場者へのチラシ配布がある時:チラシ等配布許可申請書
    募金をする時:募金等許可申請書ならびに寄付先の分かる資料

    ピアノ調律について
    ご要望に応じ、調律師の手配も承ります。調律料金は、当日主催者が調律師へ直接お支払いください。
    ピッチは441Hz または442Hzとなります。これ以外のピッチに調律した場合、利用時間内に442Hzへ戻す調律をおこなってください。
    ※調律師手配は14日前までにご連絡ください。

    演出の都合上、舞台技術要員の追加が必要な場合は、ご相談下さい。(要別途料金)

    その他、弁当・スタンド花・看板等の手配代行も行っております。
    詳しくはお問い合わせください。

    1. 利用するにあたって守っていただくこと

    • 公共の交通機関をご利用ください。配布チラシ等にもその旨の記載をお願いします。
    • 搬入用の駐車スペースには制限及び限りがありますので、ご利用の場合、事前に必ずご相談ください。
    • 利用時間(入館より退館まで)は厳守してください。
    • 施設・設備を破損、および、汚すおそれのあるものは利用できません。
    • 掲示物は壁や柱などには貼れません。(応相談)
    • 各施設、定員の厳守をお願いいたします。
    • 地震・火災等の非常事態に備え、非常口の位置・扉の開け方・避難の方法等を事前にご確認ください。
    • 盗難防止のため、楽屋等への関係者以外の出入りには留意して下さい。当施設では盗難等の責任は一切負いません。
    • ホール客席での飲食・喫煙はご遠慮ください。
    • 利用後は施設・附属設備を原状に復帰してください。
    • 利用者の責により、ホールに損害を与えた場合、実費弁償していただきます。
    • ゴミ等は全てお持ち帰り願います。

    2. 舞台上での釘に関して

    釘使用は2寸までです。框(カマチ=舞台の前)部分は禁止です。
    舞台上以外でのくぎ打ちは全面禁止です。

    3. その他

    利用者が次のいずれかに該当する場合は利用の取消し、または停止などの制限をさせていただきます。

    • 千葉市文化ホール設置管理条例、規則に違反したとき。
    • 利用の権利を第三者に譲渡または転貸したとき。(ロビー等の一部利用も含む)
    • 偽りその他不正の手段により利用の許可を受けたとき。
    • 許可された内容(催し物内容等)を許可なく変更したとき。
    • 許可なく施設を利用したとき。
    • 公序良俗を乱すおそれのあるとき。
    • 定められた場所以外で喫煙、または火気を使用したとき。
    • その他管理上必要な指示に従わないとき。

    暴力団の利益となる利用を制限するため、使用許可等の決定にあたり、暴力団による使用であるかを確認する必要がある場合は、所轄の警察署へ照会することがあります。使用許可の後、暴力団の利益となる使用と判明した場合は、如何なる理由に関係なく許可を取り消します。

    次の条件にあてはまる場合は、減免申請することで利用料金の減免を受けることができます。詳しくは受付までお問い合わせください。

    • 千葉市が共催する行事に使用する場合。
    • 社会福祉法人が営利を目的としない文化活動等のために使用する場合。

    ご利用の流れ
    舞台・照明・音響・映像について