• 利用の流れ

    ご利用できる方

    ○市内在住、在勤又は在学の方(市内サークル団体等)
    ○市外在住の方、企業、個人(個人事業主を含む)等

    なお、次の一つでも該当する場合はサークル・団体等(以下「サークル等」という。)の使用をお断り、又は条件を付けて許可することがあります。

    • 公の秩序を乱し、善良な風俗を害する恐れがある。
    • 営利を目的とする。(商品等の販売又は宣伝、会社等の会議、私塾的等)
      ・当センターの施設又は設備を破損する恐れがある。
    • 政治又は宗教上の勧誘・募集活動に関わる。
    • 千葉市コミュニティセンター施設使用許可申請書、又は施設使用許可変更事
       項許可申請書及び、サークル・団体利用調査票に虚偽の記載がある。
    • 不特定多数を対象とし、受講料等を徴収する。
    • 会社、学校等に所属するサークル等の活動。
    • 会員の3分の1以上が、同じジャンルの他のサークル等に所属。
    • 禁止事項及び遵守事項等に違反、又は職員の指示に従わない。
    • 酩酊者及び伝染性の病気の恐れがある。
    • 正当な理由がなく銃器、凶器、爆発物、可燃性ガス、その他危険物類を所持 する。
    • その他、管理運営上支障がある。

    ※暴力団の利益となる使用を制限するため、使用の許可等の決定に当たり、暴力団員による使用であるかを確認する必要がある場合は、所轄の警察署へ照会することがあります。許可した後に暴力団の利益となる使用であることが判明した場合は、許可を取り消します。

    施設の使用申込み

    施設使用には、利用者ID(登録番号)が必要になります。窓口で「利用者情報登録票」を提出し、利用者IDの交付を受けてください。なおサークル等の指導者(講師)が代表者や予約責任者になることはできません。

    抽選予約申込み手続き

    1. 窓口、FAX、インターネットで受付いたします。(電話による抽選予約は承っていません。)
    2. 1団体につき、週2コマ(4時間)まで申込みできます。ただし多目的室、大広間、ヘルシーホールは週に1コマ(2時間)までです。
    3. 抽選予約申込み期間は毎月1日から10日までです。
    4. 抽選日は毎月11日とし、抽選結果は館内掲示及びメール送信いたします。

    抽選後空き施設の先着予約申込手続きについて

    1. 抽選後空きとなっている諸室の予約は、2か月前の11日午前10時から先着順とし、コマ数の制限はありません。

    使用許可の取消及び使用許可事項の変更

    使用許可の取消の対象となるもの

    • 使用を取りやめる場合
    • 使用日を変更する場合
    • 同一日に異なる2部屋を申請していて、片方の部屋の使用を取りやめる場合
    • 同一日に同部屋を2コマ申請していて、1コマの使用を取りやめる場合

    使用取り消し及び変更等の手続き

    1. 施設使用許可書、領収証を添えてお手続きをお願いします。
    2. 返還請求の場合は印鑑が必要です。
    3. 災害時により施設が使用できない場合は全額返還いたします。

    使用時間の区分

    使用時間は準備から後片付けまでを含みます。カギの貸し出し及び返還は受付窓口へ使用時間内にお願いします。

    (午前) 9時~11時、11時~13時
    (午後) 13時~15時、15時~17時
    (夜間) 17時~19時、19時~21時

    使用当日の手続き等

    (1)「施設使用許可書」または「施設使用許可変更許可書」を提示し、確認印を受けてから鍵と「施設状況チェック表」をお受け取りください。
    (2)体質の際は施設内の点検、清掃、整理整頓後、施錠して利用時間合いに鍵を受付に返却してください。

    施設の利用制限

    公的行事や臨時休館等のため、施設の利用ができないことがあります。
    また、用時に発生する音、水の使用、運動種目等の使用内容により、施設の使用を制限することがあります。
    なお、1階の多目的室は、選挙の期日前投票所に指定されております。解散等により急遽選挙となった場合は、施設使用許可書の交付後であっても施設の使用ができなくなります。
    その場合は利用料金を全額返還します。


    その他注意事項を必ずご確認ください。

    注意事項