美浜 Monthly Classic【4th Season】

~誕生月の音楽家たちの名曲を集めて2019-2020~

公演概要

【日程】
2020年1月15日(水)、2月19日(水)、3月18日(水)
開場14:30/開演15:00
【会場】
千葉市美浜文化ホール2F音楽ホール
【料金】
一般:¥2,300/当日:¥2,500
ペアチケット:¥4,000
シーズンチケット(3ヵ月通し券):¥6,000
※いずれも税込・全席指定
※就学前児入場不可
※シーズンチケットは各シーズン50名様限定
※ペアチケットは前売のみの販売となります
※シーズンチケットの販売は窓口のみ
【出演】
【1月公演】
榎本 潤(ピアノ・監修)
前田ヒロミツ(テノール)
井戸柄里(ヴァイオリン)

【2月公演】
榎本 潤(ピアノ・監修)
広瀬奈緒(ソプラノ)
住谷美帆(サクソフォン)

【3月公演】
榎本 潤(ピアノ・監修)
Jスコラーズ(声楽アンサンブル/8名編成)

毎月その月に誕生した偉大な音楽家・芸術家の作品のみを演奏し、その功績と魅力を堪能する美浜文化ホールオリジナルのコンサートシリーズ「美浜マンスリー・クラシック」。
第4シーズンは千葉市在住で全国を股にかけて活躍中のピアニスト、榎本潤さんを監修にお迎えし、声楽・器楽の両ジャンルから名曲の数々を披露いたします。

●1月公演:~美しいイギリスの歌と、モーツァルト、シューベルトの名作を中心に~
 編成:声楽(テノール)、ヴァイオリン、ピアノ
1月は、美浜マンスリークラシック史上初、英国歌曲に光を当てます。中でも、当時一世を風靡したダウラントの甘美なリュートソングは必聴です。
そして”神童”モーツァルト、”歌曲王”シューベルトの2大巨匠を中心に、声楽・ヴァイオリン・ピアノの編成で多彩な作品をお楽しみいただきます。
【演奏予定曲】
ダウランドのリュートソングより(ピアノ伴奏版)
イギリス近代の歌 〜 F.ディーリアス、M.K.ティペットの歌曲科より
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタより
シューベルトの歌曲から
モンティ:チャールダッシュ
葉加瀬太郎:情熱大陸
ほか

●2月公演:~劇場人ヘンデルの名アリアと映像音楽の名曲より~
編成:声楽(ソプラノ)、サクソフォン、ピアノ
2月は、『ハレルヤ』で有名なバロックの大作曲家ヘンデルや、”音楽の貴公子”メンデルスゾーン、そしてこれまで数多くの大ヒット映画
音楽を手掛けてきたジョン・ウィリアムスが誕生した月です。
バロック音楽の第一人者と、世界コンクールを制したサクソフォンの名手が美浜に登場します。ご期待ください。
【演奏予定曲】
ヘンデル:私を泣かせてください(オぺラ『リナルド』)、ほか
岡野貞一:朧月夜、故郷など(童謡メドレー)
ジョン・ウィリアムズ:映画音楽より「スター・ウォーズ」
ほか

●3月公演:合唱とピアノで贈るバロックの精華と思い出のうた
シーズン最後の3月公演は、“音楽の父”バッハを筆頭に“赤毛の司祭”ヴィヴァルディ、そして生涯で1700曲以上の作曲を手掛けた中山晋平と多彩な楽曲が登場します。
監修の榎本潤さん率いる声楽アンサンブル『Jスコラーズ』のメンバーによる美しく温かなハーモニーをお楽しみください。
【演奏予定曲】
バッハ:インベンションとシンフォニアより
ヴィヴァルディ:グローリア、ほか
スメタナ:モルダウ(交響詩『わが祖国』より)
中山晋平:しゃぼん玉、せいくらべ、ほか(懐かしの童謡メドレー)
榎本潤編曲作品(BS-TBS日本名曲アルバム収録曲より)
ほか

※演目、曲順は予告なく変更になる場合がございます。
※開催月と同じお誕生日の方は是非事前にホールにご連絡ください。ささやかながら、ご来場いただきました感謝のしるしにバースデープレゼントをご用意いたします。


チケットお取り扱い

好評販売中!
千葉市美浜文化ホール 043-270-5619
千葉市若葉文化ホール 043-237-1911
千葉市文化センター  043-224-8211
千葉市民会館     043-224-2431
※最寄りのセブンイレブンでチケット取引可能なnet予約もご利用ください。

チケットを購入


お問い合わせ

千葉市美浜文化ホール 043-270-5619